花キューピット

9月19日の誕生花 : サルビア(花言葉:燃ゆる思い)

提供:財団法人日本花普及センター

NEWS FROM SHOP BLOG

各店舗からのニュース

2018-09-11

厚木生花

9/30(日)ハーバリウム&サンドアートワークショップ(福元館)

242.781.41440727_1817225605052079_6411311567815573504_n12-300x225

厚木七沢温泉にある老舗旅館「福元館」さんで、ハーバリウムとカラーサンドアートのワークショップを開催致します。9・10月はハロウィン・秋がテーマです。広々とした落ち着いた会場で、材料選びから作り方までをご説明させて頂きます。制作を楽しんで頂いた後は、天然温泉でリラックス。心身共に癒しのお時間をお過ごし下さい。お子様もご参加可能です。 【内容】ハーバリウム・カラーサンドアート・ジェルハーバリウム(※要予約) 【価格】1000円~3500円(各1本)※花材・瓶の大きさ等により異なります。1本からご参加可能です。花材は50種類以上をご用意、ご自由にお選び頂くバイキング方式です。 【日程】9月30日(日曜日)※毎月第4日曜日(開催日はホームページをご確認下さい) 【時間】午後1時~4時(1個1時間程度)※ワークショップ最終受付3時 【開催場所】〒243-0121 神奈川県厚木市七沢2758  福元館(1階会議室) TEL:046-248-0335 ★持ち物不要です。ご入浴ご希望の場合はタオル等をご持参下さい。※入浴料別途(割引有) ★プリザーブド・ドライフラワー等の材料販売会も同時に開催しております。 ★お電話にて厚木生花までご予約下さい。お申込み順でご優先させて頂きます。 ★その他、ご質問・ご要望等がございましたら予め店舗までお問い合わせ下さいませ。 【主催・お申込み】㈱厚木生花 〒243-0018 神奈川県厚木市中町2-12-21 TEL046-221-0952 / FAX046-223-6819 / 協力:福元館

2018-09-07

厚木生花

秋のスワッグ作り(ワークショップ)

242.774.40912868_1804117663016846_2310613304835309568_n1-224x300

【教室名】:スワッグ作り【テーマ】ハロウィン・秋色 【内容】:ドライフラワー 【サイズ】:長さ60cm×幅30cm×奥行15cm位(ラッピングを含む) 【コメント】:9~10月は『ハロウィン・秋』をテーマにしています。こちらはドライフラワーを使った、スワッグ作りのワークショップです。大地農園さんの新商品の花材も取り入れ、当店で出来たドライフラワーも加えてボリュームを出します。オプションにてハロウィンやドライ・実物も多くご用意しております。季節の壁飾りやドア飾り・ディスプレイに。 ハロウィンや秋色をイメージして作品を楽しく作りましょう♪プレゼント対応も可能です。 【開催日】:9~10月 火・木(午後2時~4時 )※開催日要確認 ※開催決定日は弊社フェイスブックイベントページに掲載させて頂きます。 【開催場所】:厚木生花2階(ワーキングスペース) 【持ち物】:お持ち帰り袋・はさみ・参加費 【参加費】(材料費込):3500円~税別※現地支払い 【定員】:2~8名(※2名様以上で開講させて頂きます)(※お子様不可) ※ご注意・材料が無くなり次第、終了とさせて頂きます。 ・画像はイメージです。入荷状況により花材・資材等は変更となる場合がございます。 【主催・お申込み】㈱厚木生花 TEL046-221-0952 厚木市中町2-12-21(サンロード) HP:http://www.atsugi-seika.com/ FB:https://www.facebook.com/events/476581289504022/ ホームページ/フェイスブック/インスタグラム/ツイッター アメブロ/花タウン/花キューピット神奈川/湘南ナビ/

夏になると

112.2581.1244

今年も行ってきました CAT Ladies 2018 そしてやっぱり貰ってきました やっともらえた 渡邉彩香 プロ  横浜出身の陽気な 幡野夏生 プロ  福島(ウチの田舎の隣町 東白川)出身の 蛭田みな美 プロ  去年プロテスト合格の 吉川 桃 プロ  同じく去年プロテスト合格の  金澤志奈 プロ  今年のプロテストトップ合格の エイミー・コガ プロ  同じく今年プロテスト合格の 原 英莉花 プロ  同じく今年プロテスト合格の 河本 結 プロ  お姉さんの 松森彩夏 プロ  と 妹さんの 松森杏佳 プロ     そして 希少なサイン入り缶バッチも頂きました  ベイブ・リュウ プロ  坂下莉翔子 プロ(1)  原 英莉花 プロ 幡野夏生 プロ  坂下莉翔子 プロ(2)  吉川 桃 プロ   お疲れの中ありがとうございました

釣り人の詩  

126.6926.dsc_5608-1024x683

答えは一つとは限らない。 北の大地広しといえども彼ほど釣果にこだわり実績を上げるものは そうざらにいる者ではありません。 しっとりと艶やかでぬめりを持った豊かな姿態 北の大地ならではの環境で育まれるネイティブな迫力。 そのすぐれた彼の釣果の基をなすものは、すぐれた体力と観察力 それと 釣りについての彼の思考方法にあると思います。 2回目の釣行だったかなあ、 そのスタイルに私は素朴な興味を持ちました。 ガキの頃から釣りに親しむ、っというか遊びといえば釣りぐらいしかなかったわたしの年代 釣りが好きで数々の釣りをこなしてきましたが、 ある時期外来種の導入で日本の釣りのスタイルもかわりはじめたころ スポーツフィッシングとかキャッチ&リリースなどの言葉が流行り始めた頃 わたしも訳もなくルアーにハマり後にはフライにノメリ混む事になるのです。 導入草創期のフライとは、日本人特有の外来崇拝とでもいいましょうか、フライフィッシングはこうあらねば、、 こうあるべきものが正統派、のような風潮にわたしも素直に同調しながら試行錯誤をしながら覚えていき それが楽しみの一つとしてフライをすることが喜びでもありました。 ただ彼のわたしと大きく異なるところは、フライありきではなく ビッグワンにアプローチする方法として 選択肢のひとつにフライフィッシングがあるのです、 もとい、フライフィッシングのスタイルのいいとこだけを取り出し有効に駆使して 最大限の釣果を上げているところにあります。 もう一つの釣果を上げる大きなファクターとして彼がたけているのは 流れの中で縦の変化を読み取る力ですね。 今回もおおよそ1000キロをほぼ一人で走破しなお 魅力的な魚たちを仕留める力に乾杯、(完敗)

祝 甲子園出場

112.2573.004

おめでとう 横浜高等学校 甲子園での活躍を 期待してます

お届け

112.2564.0011

 短パンなあいつ 様からのご注文です  

2018-07-11

花小代

アレンジメント教室~夏プリザーブドフラワー~

217.3513.p1280652-300x225

7/10-11 開催の作品です。 夏のデザインとしてクールなブルー系でまとめました。 3種のプリと多数の装飾で満足感がありました。 プリはローズてまり(ミストブルー)、ローズビビアン(グレープ)、アジサイ(ネイビーブルー) リーフはアイビーとアキレア(水色)、シダー(針葉樹) 装飾はエンゼルヘアー、オーガンジー白柄付、リボンカーリングパール、ビーズパールピック

横浜 写ン歩  ジャック(開港記念会館)

126.6911.dsc1953-1024x679

ゆっくりゆっくり この足で踏みしめながらみる景色は どうしてこうも違って映るんでしょうか いつも会議の集合場所として使っている開港記念会館  通商ジャック  国の重要文化財でもある。  その内部、ギシギシ軋む廻廊、 窓辺にしつらえ得られたステンドグラスの模様がいかにも横浜らしくて趣きがある。 この寛大さは歴史的建造物をより大切に使いたいという気持ちをおこさせるもんなのですね。 入場無料です会議室は意外と低料金で解放されています、必ず予約が必要ですが、、

2018-06-20

花小代

アレンジメント教室~トレンドデザイン2~

217.3479.p1280636-300x225

6/19-20 開催の作品です。 今回は旬の花を使ってラウンド型に仕上げました。 アジサイはこの時期にぴったりで、ゼラニウム、ミントはさわやかに香り 四方見の活け方は見る角度により表情が違って変化を楽しむことができます。 アジサイ、ゼラニウム、ブラックベリーは千葉県にある業界屈指の有名産地「青木園芸」さんより直送いただいた極上品です。 花材:アジサイ/大輪アスター/バラ/ユーホルビア氷河/ブラックベリー/ゼラニウム2種/ミント

あっというま

112.2559.0011

約10日でこんなに大きくなりました 全部で5羽 もうすぐ巣立ちかな

暴走系ではありません。

126.6897.dsc1243-1024x680

長年の釣り仲間に久々に釣り場で会えることになった。 ******* 私の駆け出しの頃からの知り合いでもう40年を超えるお付き合いとなるのだろうか、 私がフライにのめり始めた頃から釣り仲間となり、久しくバスフィッシングにはまっていたが私が初めていたフライに興味を持ち始めたようだ、 とりあえずフライでは私が先輩ではあるのだが、釣行回数もさることながらその釣ると言うことに貪欲なさまはフライの改良や進化に余念がなく数々のヒットフライを製作する。 ******** 釣り人の移動手段として車は必要不可欠、ただオフロードにも適したランドクルーザータイプが主流なのだが 更にシャコタン、扁平タイヤ。 息子が買ってくれたとは言うもののこの車を駆って颯爽と洗われた姿は単純に暴走親父としか見えないのである。 もう一人の狩人 シニアb

2018-05-23

花小代

アレンジメント教室~トレンドデザイン1~

217.3449.p1280619-300x225

5/22-23 開催の作品です。 白の陶器 穴あきの個性的な形に植物のラインを活かしたのびのびした花活けです。 花は自然な小花を中心に色もピンクでまとめています。 アクセントにエアープランツ2個を配置しています。 生徒さんの完成形はそれぞれが個性的で作り手の主張が感じれられます。 花材 スプレーバラ/アスター/スプレーカーネーション/なでしこ/アストランティア/ミスカンサス/利久草/タニワタリ/エアープランツ